調教厩舎の一日

5:30 1組目をウォーキングマシーンに入れます。
空いた馬房の寝藁上げをし、きれいにします。
6:30 ウォーキングマシーンに入れた馬を馬房に戻します。
2組目の馬をウォーキングマシーンに入れます。
7:00 1鞍目の調教が始まります。
牡馬は7時すぎに乗り出し、牝馬は20分ほどずれます。
調教後は脚と体を洗い、タオルで水気を取ります。
8:00 2鞍目の調教が始まります。
調教の合間にウォーキングマシーンの出し入れを行います。
また、調教師の馬見せなども入ります。
9:00 3鞍目の調教が始まります。
10:00 午前の調教が終わりました。
調教馬たちに昼飼いをつけます。
  昼休み
13:00 ウォーキングマシーンに馬を入れます。
4鞍目の調教が始まります。
また、午後も馬見せが入ることがあります。
14:00 ウォーキングマシーンの入れ替えを行います。
5鞍目の調教が始まります。
15:00 調教馬たちの馬体をチェックします。
夕飼いをつけます。
16:00 ケガの治療や投薬、獣医さんの往診などがあります。
17:00 最後に馬たちの様子を見て、終了です。
お疲れ様でした。